容量無制限の無料オンラインストレージ

firestorage

firestorageのセキュリティ

投稿日:

firestorageでは、お客様の大切な情報およびファイルをお守りするため、以下のような厳重なセキュリティ対策を行っております。

・大切なファイルがウィルスに感染するのを防ぎます!
・大切なファイルが意図しない相手に渡るのを防ぎます!
・大切な情報が他人に操作されるのを防ぎます!
・大切な情報を厳重に管理します!
・大切なファイルを失う可能性を低下させます!

LEVEL1

大切なファイルがウィルスに感染するのを防ぎます!

・アップロードファイルのウィルスチェック      
未登録ユーザー・無料会員・有料会員ファイルがアップロードされると同時にウィルスチェックが行われますので、アップロードされたファイルは全てウィルスを持っていないファイルとなります。さらに、ダウンロードされる際にお客様ご自身でも手動にてウィルスチェックができる機能がございます。

大切なファイルが意図しない相手に渡るのを防ぎます!

・ダウンロードURLへの不正アクセス対策       
ダウンロードURLは40桁の英数字にて暗号化されていますので、アップロードされた方が他の方にお知らせしない限り、URLが知られることはありません。 また、40桁の英数字をいじることで行われる不正なアクセスは、規定値を超える連続アクセスがあった場合に、自動でアクセスできないようにブロックされます。

・ダウンロードURLのパスワード設定         
ファイルをアップロードされる際にパスワードを発行することが可能です。 ダウンロードURLが意図しない相手によってアクセスされた場合でも、お客様がパスワードを教えない限りダウンロードすることができなくなりますので、より強固なセキュリティが実現します。 もしパスワードを把握していない相手が複数のパスワードの入力を試しても、10回誤るとアクセスをブロックし、一定時間が経過しないと再度アクセスが行えません。 実質正しいパスワードを見つけることは不可能となります。

【マメ知識!】ZIPのパスワードは意味をなしません。
重要なファイルを送るときに、ZIPで暗号化することで安全だと思っていませんか?
ZIPの暗号は解析ソフトなどが出まわっていることもあり、今では簡単にパスワードが見つけられてしまいます。重要なファイルほど、ZIPでの暗号化ではなく、firestorageでのアップロードをおすすめします。

大切な情報を厳重に管理します!

・個人情報の管理                  
プライバシーマークを取得しておりますので、プライバシーマークに則った個人情報の管理を行っております。 詳しくは弊社のプライバシーポリシーをご覧下さい。

大切なファイルを失う可能性を低下させます!

・データの冗長化                  
万一のトラブルに備え、RAID5によるストレージデータの冗長化を行っております。また法人プランではさらに高セキュリティなRAID6を採用しています。

【マメ知識!】RAID5とは
データを複数のハードディスクに分散することで、性能と耐障害性を同時に確保 するための技術です。ハードディスクへのデータの割り振り方や、データの冗長 化の方法によって0~6までのレベルに分かれています。
RAID5は、3つ以上のハードディスクにデータとパリティという誤り検出符号を交 互に書き込んでいくことで、1つのディスクにエラーが発生した際に、エラーを起こしたディスク以外に保存されたデータとパリティ情報から、壊れたデータを復旧させることが可能となります。

大切な情報やファイルはもちろんのこと、サービスの正常運営に努めます!

・データセンター体制                
弊社データセンターは、24時間365日セキュリティ監視を行っておりますので、システムに異常が発生した際も迅速な復旧作業を行うことが可能です。 また停電および電源の異常時には無停電電源装置(UPS)が作動し、自家発電装置からの電力供給に正常に移行させることが可能です。

LEVEL2

大切な情報が他人に操作されるのを防ぎます!

・管理画面への不正ログイン対策           
管理画面にログインする際のID入力を、規定回数以上誤るとロックがかかりますので、不正ログインの防止となります。

LEVEL3

大切な情報が他人に操作されるのを防ぎます!

・通信の暗号化                  
有料会員の場合、ファイルのアップロードやダウンロードはもちろんのこと、 全ての操作においてSSL通信で暗号化されますので、改ざん・盗聴・なりすましの防止となります。未登録ユーザーや無料会員の場合ですと、SSL通信は行われませんが、このためにシステムに脆弱性があるということではございません。

LEVEL4

万全のセキュリティ

                    
・データの安全性を確保              
大切なデータを保存しているディスクの耐障害性を高めるため法人プランではRAID6を採用しており、4台体制で構築しているディスクのうち、最大2台が同時に故障するような万が一の場合でもサービスを停止することなくディスクの交換を行い、通常の状態に復旧することが可能です。

・ログ管理で機密情報の保護            
管理者は、いつ、誰が、どんな作業(ファイルのアップロードやダウンロード)をしたのかをログ管理で正確に把握することで、万が一機密情報漏えいが発生した場合でも原因の究明や拡散の防止がすばやく行えます。

・さらなるログの提供も              
ログ管理では把握しきれない領域についても、弊社にて全てのログを保管しておりますので、ご契約のサーバーにて発生したログを簡単な開示請求をしていただくことで、情報提供が可能となります。

Copyright© firestorage , 2019 All Rights Reserved.