容量無制限の無料オンラインストレージ

firestorage

firetoolsを利用した自動アップロードの注意点

投稿日:

有料会員限定の機能です
自動ダウンロード機能はベータ版になりますのでサポートの対象外となります

firetoolsのバージョン確認

最新版(firetools パブリックベータバージョン1.2)を利用しないと自動ダウンロード機能は使用できないので、最新版のインストールが必要です。

PCの電源、firetoolsのログイン状態の確認

自動ダウンロードを行う間はPCの電源がONの状態で、firetoolsに常にログインしている状態である必要があります。
PCがスリープ状態に入りネットワークが切断されてしまう場合、自動ダウンロードはできません。

firetoolsの環境設定の確認

firetoolsのメインウィンドウから「環境設定」の「アカウント」の項目のうち、『自動ダウンロード』にチェックを入れてください。

firestorageのアップロードページの設定確認

会員メニュー「アップロードページ」から該当のアップロードページを選択し、その設定画面の下部の『自動ダウンロードを行う(firetoolsの新機能です) 』にチェックを入れてください。

アップロードページのURLからアップロードしているかの確認

TOPページや会員メニューからのアップロードでは自動ダウンロードは開始されません。
firestorageで設定した「アップロードページ」のURLのリンク先でアップロードする必要があります。

有料会員限定機能

自動ダウンロードはライト会員、正会員限定の機能になります。

自動ダウンロードを一時的に止める際の注意点

①自動ダウンロード中にfiretoolsをログアウトすると、自動ダウンロードがキャンセルされます。
※キャンセルしたファイルをアップロードした時に同時にアップロードしたファイルも自動ダウンロードされなくなります。
②firestorageの管理画面から自動ダウンロードをキャンセルしたファイルを削除しfiretoolsにログインすると、削除したはずのファイルの自動ダウンロードが再度始まりますが、「ダウンロードに失敗しました」の表示が出ます。
この表示が出てからfiretoolsの再起動を行いログインすると、自動ダウンロードが始まります。

※再起動を行わないと自動ダウンロード機能が有効になりません。
※ログイン後の「ダウンロードに失敗しました」が表示されるまでの間にfirestorageでアップロードされたファイルは、自動ダウンロード機能が有効になりません。

パスワード機能が無効

ダウンロードパスワードとコメント機能は、自動ダウンロードでは無効となります。

自動ダウンロードはファイルを1つずつダウンロード

「まとめてダウンロード可能にする」にチェックを入れてアップロードした場合は、自動で1つずつファイルをダウンロードします。
ファイルのダウンロードが完了してから30秒ほどで次のダウンロードが始まります。

Copyright© firestorage , 2020 All Rights Reserved.