容量無制限の無料オンラインストレージ

firestorage

ファイル送信について

更新日:

ファイル送信に関する不具合・ご質問はこちらでご紹介しております。

送信するファイルを選択するボタンがありません。どのように選択すればいいですか?

送信したいファイルを、「ファイル送信」画面内にドラッグ&ドロップしていただくと、リストに追加されます。


誤ったファイルをリストに追加してしまった場合、「ファイル送信画面」を閉じないと消せませんか?

該当ファイルを選択後Deleteキーで削除可能です。複数選択した状態だと複数ファイルの削除が可能です。また、該当のファイルを右クリックすると、「リストから削除」というメニューが表示されますので、クリックしても削除可能です。


送信したファイルはどこで確認できますか?

お客様のメンバー管理画面(ブラウザからのアクセスが必要です)の中の「ファイル一覧」で保存期間内であればご確認いただけます。


保存期間が過ぎても保存しておきたい場合はどうすればいいですか?

お客様のメンバー管理画面(ブラウザからのアクセスが必要です)の中の「ファイル一覧」から、該当ファイルをクリックしていただき、「長期保存する」の項目で「このファイルをストレージ保存に登録する」をクリックしていただければ、「ストレージ保存」メニューに追加され、消されることはありません。


「保存期間」の「特に指定しない」とは何ですか?

ファイルを、原則7日間保存し、その後アクセスがないと削除されます。

もしくは、大きいZIPファイルでのエラーの場合、圧縮フォーマットをRARなどに変更してアップロードすると正しくアップロード出来る場合もあります。


ファイルを送信した際の「履歴表示」には、いつまでの履歴が残るのですか?

メイン画面の「終了」をクリックされると、履歴は消えますが、ログアウトしただけでは消えることはありませんので、再度ログインされると、またご覧いただけます。以前の履歴をご覧になりたい場合は、お客様のメンバー管理画面(ブラウザからのアクセスが必要です)の中の、「ファイル一覧」からご覧いただけます。


「ファイルを個別に送信」、「ファイルをZIP圧縮でまとめて送信」、「複数のダウンロードリンクを有効にする」の違いは何ですか?

デフォルトでは、「ファイルを個別に送信」にチェックが入っています。ファイルが1つでも、複数でも、ファイルにつき1つずつダウンロードURLが発行されます。 「ファイルをZIP圧縮でまとめて送信」は、ファイルが複数の場合に、1つのZIPファイルにまとめられ、1つのダウンロードURLが発行されます。圧縮ファイル名は、指定することができます。 「複数のダウンロードリンクを有効にする」は、複数のファイルを1つのダウンロードURLでまとめて発行され、そのダウンロードページではファイルごとに選択してダウンロードが可能です。


「メールグループ」とは何ですか?

お客様のメンバー管理画面(ブラウザからのアクセスが必要です)上で、「メールグループ」メニューから登録したメールアドレスにも、ファイル送信案内メールをお送りする機能です。登録済みのメールグループは、firetoolsの「メールグループ」メニューのプルダウンで選択可能です。


「ファイルグループ」とは何ですか?

お客様のメンバー管理画面(ブラウザからのアクセスが必要です)上で、ファ イルグループを作成し、ファイルを追加するとファイルグループ用のダウンロー ドURLにまとめることが可能になります。


コメントを入れると、どこに表示されるのですか?

ダウンロードページ上のファイル名の下部に表示されます。ダウンロードする方に必ずコメントを読んでもらいたい場合は、「コメントを最初に表示する」にチェックを入れてください。そうしますと、ダウンロードURLにアクセスする際、ダウンロードページが表示される前に、コメントページが表示され、「ダウンロードページを表示する」をクリックしてもらうようになります。

Copyright© firestorage , 2019 All Rights Reserved.