容量無制限の無料オンラインストレージ

firestorage

環境設定

更新日:

環境設定でできること

スペースのパスワードや通知設定等様々な設定が行えます。

①タイトル

スペース上部に表示されます。プロジェクト名やお取引様名を設定することをお勧めします。

②環境設定パスワード

環境設定にアクセスする際に求められるパスワードが設定できます。英数字20文字まで設定可能です。

環境設定パスワードを設定せずスペースを共有すると、スペースを共有した方全員が設定を変更できてしまうので注意してください。

③共有パスワード

スペースにアクセスする際に求められるパスワードが設定できます。英数字20文字まで設定可能です。

④各種設定

ユーザーや通知等、より詳細な設定を行いたい方はこちらより設定してください。

利用者
デフォルトの設定では全員がアクセスできますが、
ユーザーIDを設定するとスペースにアクセスする際にユーザーIDが求められます。
IDを設定した後に、許可ユーザーのアップロード・ダウンロードを制限できます。

アップロード専用をONにすると、スペースを共有した他の人がアップロードしたファイルを確認できません。
IDを設定した場合でも許可ユーザー認証をONにし、保存しなければ無効となります。

通知
LINEまたはメールで通知を受け取ることができます。

LINEで通知を受ける場合は「LINE Notify」でアクセストークンを発行してください。
LINE Notify アクセストークン発行方法

フォルダ
スペースにフォルダを作成できます。

標準フォルダは削除できませんのでご注意ください。
フォルダごとのURLは発行できません。

その他
スペースの削除やサムネイルの非表示等の設定ができます。

一度削除したURLはいかなる理由でも復元できませんのでお気をつけください。

Copyright© firestorage , 2019 All Rights Reserved.